人生のあらゆる瞬間を
「幸せの種」へと変える

あなただけの”心眼レンズ”を持つことで、
超”幸感度”カメラライフを始めてみませんか?

 

美魂(みたま)転写家
さとうみゆきです。

◆+。・゚*:。+◆+。・゚*:。+◆+。・゚*:。+◆+。・゚*:。+◆

昨日、出願をしていた大学の発表があり、
無事に4月から入学できることになりました。

 

 

 

こう言うの久しぶりで本当にドキドキしました^^;
たまたま発表の時刻に撮影で屋外に居たので、
通知を見たのが電車の中だったのですが、
最初、番号を間違えて覚えていたために、
てっきり「落ちた」と思ったんです( ゚Д゚)
でも落ち着いて再度確認したら番号があったので、
覆われたマスクの下では、(周囲からは分からなかったでしょうが)
悲喜こもごもの百面相状態だったと思われます。^^;

 

実は、出願の際に提出した「小論文」の書式を
指定から若干間違えてしまっていたことに後から気づき、
これはダメかもなあ・・・と案じていました。
その上、私が出願した「心理学科」は昨今、大変に人気の学部の為、
ひと昔前までとは違って、あまりにお粗末な「小論文」の場合、
しっかり「落とされるよ」なんて怖い噂も聞いていました。
(確かに、合格番号もかなり間が飛んでます・・・)
そんなわけで、とにかく、合格の結果には安堵しました。

 

「悲喜こもごも」と言えば、午前中の歓びとは打って変わって、
3月15日に受験予定だった「メンタルヘルスマネジメントⅡ種」の試験が
昨日の夜になって突然中止になったとの連絡が入りました。( ;∀;)
そう、新型コロナウィルス予防のための対策です。
しかも、この試験、そもそもの管轄が「厚労省」と言うこともあり、
内心「本当に開催されるんだろうか?」と危ぶんでいたのですが・・・
やはり、そうきたか・・でした。
昨年の秋から試験対策をしっかり積んで来ており、
この3月半ばに理解のピーク照準を合わせて
コンデイションを仕上げていたので正直がっかり・・・・。
しかも試験3日前の中止宣告って。( ;∀;)

 

世界情勢的にも仕方がないこととは思いますが、
幾月、幾年にも渡り
「頑張って備えて来た」ことや「心血注いで来た」ことを
目の前で一瞬にして更地にされてしまうような経験を
今、多くの方が同時に味わっているのだなあ・・と、
ただただ想いを馳せました。
今も悔しかったり、なんで?とやり切れない想いは尽きませんが、
自分で気持ちを立て直してゆくより他ないと思っています。
願わくば、この経験をいつの日かプラスに代えられるように・・・。

 

この半年ほど、自分があまりにも「心」を扱うことに
「無知」であったことに気づかされ、これまで
どちらかと言うと”おざなり”にしてきた「理論」や「基礎」を
もう一度ゼロから丁寧に学びなおそう・・・と言う思いから、
産業カウンセラー、メンタルマネジメントⅡ種の勉強をしてきました。
(産業カウンセラーに関しては先日、無事に合格しました。
メールカウンセリングの実習などはこれから追々あるそうですが。)
その上で思ったのは、
「私は、”心”と言うものに関してどこまでも
飽くことなく掘り下げてゆきたいんだな」
と言うことでした。

 

大学へ行くことで当然その先に「院」があり、
「公認心理士」と言う国家資格への道も
ちらちら見えては来るのですが、
今はその辺はあまり意識せず、
自分にとことん「学ぶ歓び」を許してあげたいと思っています。

 

もともと「心理学科」は現役時代に進みたかった道でした。
けれど、当時、自分の人生の舵とりを許していたのは
両親でした。
「心理学なんて将来”つぶし”が利かないような学部はダメ!」
そう言われてしまえばそれまでのこと。

 

大学に入ったら入ったで、
良い成績をとって親を安心させなくちゃ、
友人に好かれなくちゃ、
恋愛をして楽しい大学生活を送らなくちゃ、
親が喜ぶような就職先を見つけなくちゃ、
などなど・・・
あの頃の私の頭の中は、
悲しいくらい他人軸思考で
勉強以外の「恐れ」と「不安」でいっぱいでした。

 

でも、そう言う若かりし日の”しがらみ”から一切解放されて
ただ純粋に「学びの歓び」に没頭できる時間を
まさか47歳にもなって、持てるだなんて・・・。

 

これまで生きてきた中で自分に起こった出来事・経験・・・
それは、歓びも悲しみも含めてですが、
それらすべてを、「心」の学びが深まってゆく過程で、
誰のことも悪者にせずに
(”誰”の中には当然自分自身も入りますし、
喜怒哀楽の感情は動くとしても)
理解し、受容し、ひとつ、ひとつ、言葉にして
自分だけの「物語」を解き放ってゆくこと・・

 

これからは、そんなことが出来たらいいな。
そんな場を創れたらいいな。

その積み重ねが、どこかの誰かの役に立つのなら、
それはそれで良いし、そうならなくても良い。

 

ここから始まる旅は、
(おそらく人生の最終章への基礎となるもの)
その為の道行きになったらいいなと思っています。

 

新しい旅の始まりに添えて・・・

 

 

 

 

きょうも、最後までお読みくださり
ありがとうございました^^

 

さとうみゆきのメルマガエッセイ「本と、のところ」
日々の気づきやおすすめ図書について不定期配信中
ご登録はこちら↓↓↓からどうぞ^^

メルマガ登録
e-mail
名字
名前



不定期配信中♪

 

各種講座へのお申込みはこちらから・・・

アメブロもぼちぼち書いてます^^
気づきの備忘録「本と、のところ」

おうちサロン開放日へのお申し込みは
こちらからどうぞ

◆+。・゚*:。+◆+。・゚*:。+◆+。・゚*:。+◆+。・゚*:。+◆

ブログの感想や、フォトレッスン・セッションのお申込み、
お写真に関するお悩みなど、遠慮なくお便りください^^