人生のあらゆる瞬間を
「幸せの種」へと変える

あなただけの”心眼レンズ”を持つことで、
超”幸感度”カメラライフを始めてみませんか?

 

美魂(みたま)転写家
さとう美雨(みう)です。

◆+。・゚*:。+◆+。・゚*:。+◆+。・゚*:。+◆+。・゚*:。+◆

昨日書いたこちらの記事・・・

メールやコメントを始め、
思いのほか多く反響をいただいたので、
今朝また浮かんだ図と共に、もう少しだけ
補足したいと思いました。

 

数件頂いたメールの感想の中に、
共通して書かれてあったのが、

自分は分かりやすい「変化」を求めてばかりだったような気がします。
今まで本当の意味での「変容」が出来ていなかったかもしれません。

 

と言う内容でした。

 

先ず、メールをくださった方が
「変容」していたのか?orしていなかったのか?
それは私には「分かりません」とお答えしたいと思います。

 

昨日も書きましたが、
「変容」って、本人が一番「自覚しにくい」ものだからです。

ただ、「容」の「輪郭」が濃くなってきたと思われる頃に、
それを「無意識領域」で感じとった「外側」の
人や世界が、何となく以前とは「違う」対応を
してくる気がする・・・。
でも、当の本人自身は
「別段何も変わっていないのになあ・・なぜ?」と
不思議がるわけです。

 

この「変容」のプロセスは
あくまでもその人の「無意識」領域で起きていることなので、
「〇から△になった!」みたいな変化と違って
浅い表層では感知できません。
(”変化”って”へんか”・・ではなく、”へんげ”って読むと分かりやすいかも。)

 

でも、だからと言って、
「変化」が「変容」よりも重要ではないのか?と言えば
そうではないと思います^^

 

上の図を見てください^^

「変化」ってね、分かりやすい分、とにかく楽しいんです^^
(これ、”変化”を見分けるリトマス試験紙かも。^^)

 

着せ替え人形を想像してもらえると分かると思うんですが、
あれって「新しい洋服」に着替えさせられるからワクワクするものでしょう?^^
「わあ!その服可愛い!」
って、一緒に遊んでる子たちからもすぐに反応が貰えるから
「じゃあ、次はこの子にどんな服を着せてあげようかな?」って
気分も上がる!

 

ただですね・・・
これを「人生」に当てはめちゃうと、
ちょっと困ったことになるわけです^^;

 

〇だったけど、△になろうとした。
すごく楽しかった!

でもしばらくしたら、△から□になろうと思って□になった。
□も良かったんだけど、しばらくしたらクローバになってみた。
これも楽しい!ワクワクする!
でもまたそのうちに、そのワクワクに慣れちゃった。
もっとワクワクしたい!もっと楽しくなりたい!
そのためには何をしたらいいの?

まるで分からなくなってきた。
人に相談してみたら、「♡」になると良いみたいよ?と言われた。
だから「♡」になってみた。みんなからも素敵!と褒められた。
でもまたしばらくしたら、
本当は「♡」なのかな~?と疑問が湧いてきた。
次は何になればいいんだろう?
考えれば考えるほど分からなくなった。

 

こんな感じ。

 

でもリアルな「着せ替え人形」と違って
「人生」の「変容」の良いところは、
「重ね着」がいくらでも可能と言うことです!^^

 

今度は、下の図。

 

〇だと思っていた自分が、△と出会った。
△に触れているうちに、たくさんの新しい発見をした。
気づいたら、あれれ?
〇で上手く行ってたことが、上手く行かなくなってきた・・
どうしよう・・どうしよう・・
苦しいし、不安だし、自信がどんどんなくなってきた・・
周りの反応もなんだか〇だった時より悪いような・・・
そうこうしている間に、
しばらくすると、ふっと力が抜けるリラックスする瞬間が訪れた。
新しい仲間・友達が出来た。
それまで興味がなかったことに関心が向いた。
だけど、自分は何も変わってない・・そう思うのだけど・・・。
そして淡々と△の日々が過ぎてゆく・・・

 

決して、「着ぶくれ」しない「重ね着」。
これがたぶん「変容」なのかな?って
そう思うのです。

 

「変化」はしっかりと「変容」の一部に統合されていて、
決して、捨て去ったり、失ったりはしていない。
「あら?今日から新しい洋服なの?!可愛い!」
みたいな周囲からのクイックレスポンスはないけど、
心は落ち着いている。

 

だからやはり「変化=新しい何かとの遭遇」あってこその
「変容」・・なのだと思います。

 

「変化」の楽しさやワクワクは、
「変容」の起爆材だと思うから^^

 

ただね・・・注意して欲しいことがあるのです。

 

世の中には、
単なる「一変化」を「変容」そのもののように見立てて
あなたの意志に関わらず
「着せ替え」を次々させてゆこうとする
「意識たち」からの誘惑もあります。
(敢えてここでは”意識たち”と書きます)

 

あなたがせっかく(本人はしんどいけどね^^;)
豊かな「変容」のプロセスをじっくり歩んでいる最中に、
「そんなことしても、つまらないでしょう?」とか、
「そんなにあれこれ悩んでないでもっと楽しもうよ」とか、
「そんなめんどくさいことしててどうするの?」
「それって体の良い現状維持じゃないの?」
などと言ってくる「存在」も居る。
(悪気や支配欲があってもなくてもね^^;)

 

そんな時は、
「人生の着せ替えには、”着ぶくれ”と言う概念はない!」
と思い出していただけると幸いです。
そして、これまでコツコツやってきた・・
そう言う自分自身のことを、最終的には
あなただけは信じてあげてください^^

 

「変容」の兆しを感じる鍵となる感覚は、

「私は何も変わらない。これまでも、これからも。」

と、安心する感覚があるかどうか?です。^^

 

 

きょうも、最後までお読みくださり
ありがとうございました^^

 

12月8日開催!DELIGHTに出展します
at東あずま・表現スペース4

友香さんとのコラボフォトセッション
現在ご予約受付中です。

 

心にきく、無意識さんとの旅
写真以外の心のこと
「三日月とコスモス」

オンラインショップ
「M’s Photobrary-Works」はこちらから・・・

アメブロもぼちぼち書いてます^^
気づきの備忘録「本と、のところ」

さとう美雨のメルマガエッセイ「本と、のところ」
日々の気づきやおすすめ図書について不定期配信中
ご登録はこちらから

おうちサロン開放日へのお申し込みは
こちらからどうぞ

◆+。・゚*:。+◆+。・゚*:。+◆+。・゚*:。+◆+。・゚*:。+◆

ブログの感想や、フォトレッスン・セッションのお申込み、
お写真に関するお悩みなど、遠慮なくお便りください^^
必ずお返事致します^^