人生のあらゆる瞬間を
「幸せの種」へと変える

あなただけの”心眼レンズ”を持つことで、
超”幸感度”カメラライフを始めてみませんか?

 

美魂(みたま)転写家
さとう美雨(みう)です。

◆+。・゚*:。+◆+。・゚*:。+◆+。・゚*:。+◆+。・゚*:。+◆

今日は朝からたくさんの方から
お祝いのメッセージを頂いてます^^
本当にありがとうございます♡
温かい思いを受け取って、
新しい歳も頑張れそうです。^^

 

昨夜発信したメルマガでも書いた内容ですが、
自分が「さそり座」であることを
堂々とカミングアウトできるようになったのって
実は大人になってから・・・それも最近なのです^^;

 

昔は自分が「さそり座」であるのを
カミングアウトするのが
ほんっとーに嫌でした!^^;

初めて星占いを知ったのは、小学生の時。
「マイバースデイ」と言う
占い雑誌があったのですが、
もう、今でも覚えてます!
「さそり座」のページを読んだ時の
”がっかり感”と言ったら!!!^^;

性格にはどの占い本にも大概、

「神秘的、ミステリアス、セクシー、
秘密主義、執念深い、
内に秘めた情熱家、人付き合いが下手、
鋭い、適職は宗教家、思想家、
カウンセラー、占い師」

と言った、子供が読んでも、
「は?それって?」ってことが
つらつら並んでいましたし、
しかも全体的になんか「怖い」。
添えられたイラストも、
綺麗なんだけど、
色のトーンが毒々しいと言うか、
なんとなく「おどろおどろしい」。^^;
明らかに他の星座のイラストとは
何か次元が違うと言うか、
「可愛くない!」って思いました。

大人になってからは、
「さそり座です」
とカミングアウトするたびに
周囲が一瞬、
「あっああ・・そ、そうなんだー・・・ふーーん。」
と、一歩警戒されたような感触があり、
ひどい時だと、美川憲一の
「いいえ、わったしは~さそり座の女~」
と歌われたこともありましたねえ・・・。(涙)

イメージが明るく好印象な
「おとめ座」や「てんびん座」、
優しそうな「うお座」
スマートな「みずがめ座」等に
どんなに憧れたことか!
(最近になって”月星座”と言うのが
一般化し、それが”おとめ座”だと知った時には
密かに天にも昇る心地でした!!(^^)!)

でも、これもようやく最近ですが、
「さそり座」であることを
ちょっとだけ誇らしく
思えるようになってきました。
何となくですけど、
これから益々多様化が進むと言われる時代に、
「さそり座」の持つ
本能的審美眼がきっと世の中の役に立つ!
必要とされる日が来る!
そんな気がするのですけど、どうでしょうね~??^^

 

まあ、単純に、
子供の頃には分からなかった
さそり座を示す性質の「言葉」が
理解できるようになっただけかも知れませんが^^;

そして、年を重ねたことで、
自分の本質と照らし合わせ、
「観念した」と言うのもあるのかも?^^;

 

今日はお天気にも恵まれて、
なんだかそれだけで嬉しい。幸せだなって思う。

 

こんな日が、この先も
1日でも多くあったらいいな。
と言う、いかにもこざっぱりした
47歳はじまりの日なのでした^^

 

 

 

 

きょうも、最後までお読みくださり
ありがとうございました^^

心にきく、無意識さんとの旅
写真以外の心のこと
「三日月とコスモス」

オンラインショップ
「M’s Photobrary-Works」はこちらから・・・

アメブロもぼちぼち書いてます^^
気づきの備忘録「本と、のところ」

さとう美雨のメルマガエッセイ「本と、のところ」
日々の気づきやおすすめ図書について不定期配信中
ご登録はこちらから

おうちサロン開放日へのお申し込みは
こちらからどうぞ

◆+。・゚*:。+◆+。・゚*:。+◆+。・゚*:。+◆+。・゚*:。+◆

ブログの感想や、フォトレッスン・セッションのお申込み、
お写真に関するお悩みなど、遠慮なくお便りください^^
必ずお返事致します^^