人生のあらゆる瞬間を
「幸せの種」へと変える

あなただけの”心眼レンズ”を持つことで、
超”幸感度”カメラライフを始めてみませんか?

 

美魂(みたま)転写家
さとう美雨(みう)です。

◆+。・゚*:。+◆+。・゚*:。+◆+。・゚*:。+◆+。・゚*:。+◆

 

夜の間に降りた雨粒が
朝日に照らされてとてもきれいですね^^

10月26日に開催したDELIGHTクリエイター版で、
私はコースセッションのラストパートとして出展させて
頂きました。

セッションを受けてくださった友香さんが、
体験談と詳細をブログにアップしてくださっているので
ぜひご覧になってみてください^^

4人の敏腕セラピスト、


井上由香さん、(お顔)


角恭子さん、(ハンド)

 


櫻井佳子さん、(ボデイ)

 


小林昭江さん、 (波動・オーラ)

 

によって、
お顔、ハンド、ボデイ、そして、目には見えないボデイ(オーラ)を
調えた後にメイクを施してもらったモデルさんを撮影をする・・・・

こんな”至れり尽くせり”な撮影環境体験は、
私にとって、当然ながら、未経験ゾーン。

正直、最初にこのコースセッションへの
出展打診があった時、
「何がその時写真に写るのだろう?」と言う
好奇心だけで参加を決めてしまいました。

 

そして、ドキドキしながら待つこと1時間弱、
最初のコースセッションのクライアント様が
私の前に現れた時、
びっくりし過ぎて、
いつもだったらさらさらと言語化できることが、
どう言うわけか出来ないではありませんか^^;

やっと絞り出すように出た言葉が、ひとこと・・・

「うわ・・・Yちゃん!見ていてものすごく楽!」

 

なんと、これだけだったのでした。
自分でも、意味不明なコメントしちゃったな・・と、
頭では分かってるのですが、
それ以上でもそれ以下でもなく、
「そのままを」撮ればいいんだな、と言う
過度の努力不要な、淡々としたものが、
私の中にはあって、
私自身も「何もしなくていいんだな」と言う
絶対的安心感の中で、
シャッターを切ることができたのでした。

 

Yちゃんの後に受けてくださった
クライアント様も皆さん同様でした。
撮るたびに、私の中には、

「撮影、めっちゃ、楽しい!めっちゃ嬉しい!」

もう、これだけしかなくて、
それは、私が「ずっとこんな風に撮りたい、撮れたらいいのに」と
思い続けてきた境地で、
それが出来なかったからこそ、
8月の末で撮影依頼を
クローズしようと決めたくらいだったので。

4人のセラピストさんによって、
自分の内側にある「対極」にあるものが
不思議と表に出て「統合」された
クライアント様たちは、
どこか「隠し事」をしなくてもよくなった人のように
「緊張」がまるでなく、「何を見せても安心・・・」
と言った風情で、堂々としていて、
私はこのままずっと撮影出来てしまうのでは?・・・
とさえ思っていました。

 

コースセッションでハンドを担当した恭子ちゃんが
いつの間にか撮ってくれていた私の写真。

きっとこの時、
「愛しい」ものを見ていたんだな・・

ものすごく、いい顔していて、
それが自分でも嬉しくて^^

 

ひょっとして、
クライアント様以上に
このコースセッションの恩恵を受け取れたのは
私だったのではないか?

そんな風にさえ思えた
DELIGHTクリエイター版、
コースセッションでした。

 

ご一緒したセラピストの皆さま、
そして、セッションを受けてくださった方、
心からありがとうございました^^

 

またぜひ、このコースセッション、
いつかリバイバルしましょうね♪

 

 

きょうも、最後までお読みくださり
ありがとうございました^^

 

心にきく、無意識さんとの旅
写真以外の心のこと
「三日月とコスモス」

オンラインショップ
「M’s Photobrary-Works」はこちらから・・・

アメブロもぼちぼち書いてます^^
気づきの備忘録「本と、のところ」

さとう美雨のメルマガエッセイ「本と、のところ」
日々の気づきやおすすめ図書について不定期配信中
ご登録はこちらから

おうちサロン開放日へのお申し込みは
こちらからどうぞ

◆+。・゚*:。+◆+。・゚*:。+◆+。・゚*:。+◆+。・゚*:。+◆

ブログの感想や、フォトレッスン・セッションのお申込み、
お写真に関するお悩みなど、遠慮なくお便りください^^
必ずお返事致します^^