人生のあらゆる瞬間を
「幸せの種」へと変える

あなただけの”心眼レンズ”を持つことで、
超”幸感度”カメラライフを始めてみませんか?

 

美魂(みたま)転写家
さとう美雨(みう)です。

◆+。・゚*:。+◆+。・゚*:。+◆+。・゚*:。+◆+。・゚*:。+◆

台風一過から始まり、
今日も東京は、
9月にしては例年を大幅に上回る猛暑日が続いています。

 

こちらのイベント、

【Kai ~ 深海からの目覚め
~ クリスタルボウル&ヒーリング】

 

に参加後、いろいろと
不思議な出来事が起きているので
書き留めておこうと思います。

 

このイベント【Kai】は、
普段からとても良いお付き合いをしている
DELIGHTの代表でもあるあきえさんと、
もう何度も撮影やイベントでご一緒している
アロハタロットテイーチャーであり
レイキテイーチャーでもある
池羽美湖さんとが主催するイベントです。

 

【Kai】は、あまり大っぴらな集客活動や
宣伝こそ行っていませんが、
(だからこそ)
創造エネルギーが実に”きめ”細かく
開催側の純度が高く保たれている場です。
(いま、こう言った小規模で
調ったエネルギー場が、
個人の変容サポートにはとても重要で、
私はアンテナをビンビンに張ってます。)

要するに、お互いに「呼び合う」タイミングが
一致した者同士が、
参加者・主催者と言う立場を超越して
同じ波動エネルギーを創造して、放って、持ち帰る・・・
そんな意図に守られているイベントだと言うこと。
(ちょっとこの辺りはDELIGHTに似ています。)

過去にイベントに参加した方たちに、
不思議な変容やベストなタイミングで
面白い出来事が起きていると言うことは
ささやかに表現されている美湖さんのブログで
私も知っていました。

でもまさか、私にも、それが起きるだなんて・・・ね?^^

 

複数の出来事が絡み合い過ぎているので
少しだけあの日起きたことを
先ずは、整理したいと思います。

 

それは、
イベントに参加する1週間くらい前のこと・・・

 

これから本格的に作品撮りのために使ってゆこうと考えていた
Olympusのフィルムカメラ「pen f」が、
シャッターを切った瞬間、
巻き上げレバーが動かなくなり、
ミラーアップしたまま戻らなくなってしまいました。

 

ところが、予想以上に修理が早く終わり、
戻ってきたのが、イベントの前日でした。

 

その時のことは、アメブロのこちらの記事で書いています。

 

 

当然、イベントに戻ってきたカメラを
持っていったわけなのですが、
な!なんと!!

 

イベント開始前にふるまわれた、
美湖さんの美味しそうなビーガンマフィンを
パシャリと一枚撮影したところ、
修理に出す前とまったく同じ状態になってしまったのです。涙

 

もう、これには「嘘でしょー!涙」って感じで^^;

だって、23000円も支払って修理をしたのに、
なんで、また~?って(:_;)。
美湖さんのお菓子も撮りたかったのに~!って、
悔しくてねえ・・・^^;

 

その後、カメラはうんともすんとも言わないので
仕方がないので、またリペアショップに
連絡を入れることにし、
イベントが始まりました。